手から生まれるもの



サンプルで編んでいるケーブルのニットキャップはもう少しで完成。

同じケーブル模様がぐるり一周、交差編みの段さえ注意しておけば大丈夫。

交差編み、縄編み針を使うし何だかクネクネで難しそうに見えますが、見えるだけです。

編み物も洋裁も一本の糸、一枚の布から様々なものが生まれていくのだなぁと、自分の手から生み出しているのだなぁとしみじみ。

こうして日々手作りのすばらしさを実感しているのに、どうして料理は苦手なんでしょうかね・・・


仕事の編み物が続いているせいか、もうどうしようもなく仕事じゃない編み物がしたくなりました。うっとりするグレー、”もん”です!


  • Facebook Clean
  • Twitter Clean
  • Instagram Clean