次回KALについて


9月リリース予定のRirikoさんデザインによるパターン「Tulip」

こんな機会もう無いかも!と図々しくもちょこっと希望した(それもすっごい抽象的な)あれこれが、Ririkoさんにかかるとこのような事に!!

改めてデザイナーというお仕事の奥深さと緻密さ、そしてセンスをビシバシ感じました。

あぁ嬉しい。嬉しいが過ぎる・・・

秋のKALはリリースを記念して、こちらのパターンで行います。

(スタートは今回の受注販売の糸がお手元に届いてからとなります。)

指定糸は受注販売の中にもあります the uncommon thread の Uncommon Everyday ですが、

Everyday Luxuryで編んでも素敵かと思います。(*こちらは360m/100gですので糸量ご注意くださいね!)

パターンは simple version と feminine version の2タイプ、組み合わせたりアレンジすれば幾通りも編めるようになっています。

詳細はそれぞれRirikoさんのプロジェクトページの こちら と こちら でご覧いただけます。

糸量はテストニットの段階ですので多少の変更があるかも知れませんが下記の通りとなっています。

XS(S, M, L, XL, 2XL)=85(95, 105, 115, 125, 135)cm suggested ease 5-15cm

simple ver. 960 (1090, 1220, 1360, 1530, 1710) m  3(3, 4, 4, 4, 5)枷

feminine ver 940(1070, 1200, 1360, 1530, 1690)m 3(3, 4, 4, 4, 5)枷

今回の受注販売ではこちらのUncommon Everyday のみ

限定カラー以外の最低発注カセ数を3カセからとしています。

編みやすく、肌触りの良い上質の糸です。

まだ編まれた事のない皆様にも是非編んで頂きたいと思います!

そして、文章パターン未経験の皆さま

この機会に一緒に編んでみませんか?

ご参加お待ちしています!

あ、今もKALやってます(英文のみですが)

参加の締め切りありませんから、Instagramから申し込みいらっしゃいませ♪です